40代のための基礎化粧品はご自身に合った美容成分を選ぼう!

美容成分でハリを取り戻す

40代女性の肌は乾燥しやすいので、基礎化粧品選びをするときは、ヒアルロン酸などの優れた美容成分を配合した商品を使うようにしてください。着色料などの添加物が入っていると肌に負担を与えるので、無添加のものを選びましょう。

婦人

洗顔料から見直そう

肌質や年齢に合わせて基礎化粧品を選んでスキンケアをすれば、肌悩みを改善できるほか、エイジングケアにもつながります。たとえば、40代の人が洗顔料を選ぶときは、余分な皮脂をやさしく取り除いてくれるだけではなく、保湿成分が配合された製品を選べば、お肌が乾燥したり肌トラブルが起こるのを防げます。

スキンケアに取り入れよう

肌の手入れ

様々な美肌効果が得られる

40代になると、様々な肌トラブルを抱えやすくなります。お肌にトラブルが起きやすくなる原因は、女性ホルモンのバランスが変化することや、長年蓄積してきた紫外線の影響など、実にいろいろあります。40代が抱えやすいお肌の悩みは正しい基礎化粧品を厳選して、正しいスキンケアを行うことで改善できると言われています。あきらめてしまわずに、丁寧なスキンケアを実践していきましょう。様々な肌トラブルを抱える40代の人が基礎化粧品を選ぶときに確認したいのは、どのような美容成分が配合されているかという点です。一言で美容成分といっても様々な種類がありますが、お肌の悩みが多い40代のお肌におすすめの美容成分はビタミンC誘導体やプラセンタ、セラミド、コラーゲン、ヒアルロン酸などです。たとえば、ビタミンC誘導体はメラニン色素の生成を抑えてくれるほか、コラーゲンの生成を助けるなど、様々な美肌効果が期待できます。また、プラセンタは美白効果やお肌のターンオーバーの促進など、40代のお肌にうれしい効果が得られます。そして、40代になると増えてくるお肌の乾燥には、セラミドやヒアルロン酸といった美容成分が適しています。また、40代のうちに基礎化粧品でたるみのケアも行っていれば、年齢を重ねてからのお肌の悩みを少なくすることが可能です。たるみをケアしたいときは、コラーゲンやビタミンC誘導体、レチノール、アミノ酸、ヒアルロン酸といった美容成分が効果的です。抱えているお肌の悩みや、将来なりたいお肌に合わせて配合されている美容成分を確認し、化粧水や美容液、クリームなどの基礎化粧品を選んでスキンケアを行うとよいでしょう。

スキンケア

化粧品で肌トラブルを解決

「お肌の曲がり角」と言われる40代のお肌。乾燥しやすく、ホルモン変化による小じわやたるみが気になる年代です。そんな時基礎化粧品によるお手入れが大切になります。基礎化粧品の中でもおすすめなのが、「オールインワン化粧品」です。これ一つで潤いを与え様々な美容成分が配合されています。